スポンサードリンク


サービスカテゴリ

サービスカテゴリ

法人・個人向け

法人・個人向け

価格帯

価格帯

サービス対応

サービス対応

【ワイヤレス】ソニー製Bluetooth人気イヤホン5つを比較解説

進化し続けるSONY製Bluetoothイヤホンの一押しは?最新ラインナップからチェック!

ソニー ワイヤレス ヘッドホン ヘッドフォン メーカー、安い オススメ 人気 SONY Bluetooth イヤホン 比較

Bluetoothイヤホンは有線イヤホンに比べて断線の心配がなく、線が絡んだりタッチノイズが起きることもないので、運動中や散歩中にも便利に使えます。

スマートフォンを手に持たなくても音楽が聴けるので、台所で調理をしている時にも役立つでしょう。

かつての無線イヤホンは「充電がすぐ切れる」「音質が悪い」という難点もありましたが、最近の製品は音質も向上し、使用可能時間も長くなっていきています。

進化し続けるBluetoothイヤホンは、いま最大の注目株ですね。

今回はイヤホン業界でも人気の大手企業であるSONYのBluetoothイヤホンについて、売れ筋5種の機能や価格を比較しながらご紹介します。

SONY売れ筋Bluetoothイヤホン5選

ソニー ワイヤレス ヘッドホン ヘッドフォン メーカー、安い オススメ 人気 SONY Bluetooth イヤホン

水洗いができてハードに動いても外れない高性能なBluetoothイヤホン

型番:MDR-XB80BS

価格:14,220円 (税込)

ソニーのヘッドホンのおすすめ製品をご紹介。ブルートゥース接続に対応したワイヤレス式から、安い価格帯でハイレゾに対応したコスパ重視の機種などもピックアップ

・充電時間:約2時間

・連続再生可能時間:最大7時間

・連続通話可能時間:最大7時間

・通信方式:Bluetooth標準規格 ver.4.1

・電池持続時間:最大200時間

・充電方法:USB充電

・音質:EXTRA BASS sound搭載

・防水機能:JIS防水保護等級IPX5相当

SONY公式サイト/MDR-XB80BS
https://www.sony.jp/headphone/products/MDR-XB80BS/

LDAC対応で長時間つけていても疲れないスマートな高音質Bluetoothイヤホン

型番:MDR-EX750BT

価格:21,460円 (税込)

SONY Bluetooth イヤホン 比較

・充電時間:約2.5時間

・連続再生可能時間:最大7.5時間

・連続通話可能時間:最大7.5時間

・通信方式:Bluetooth標準規格 ver.4.1

・電池持続時間:約200時間

・充電方法:USB充電

・音質:ハイレゾ・LDAC対応

・防水機能:非対応

SONY公式サイト/MDR-EX750BT
https://www.sony.jp/headphone/products/MDR-EX750BT/

大迫力の重低音が楽しめるネックバンド付きBluetoothイヤホン

型番:MDR-XB70BT

価格:6,932円 (税込)

SONY Bluetooth イヤホン 比較 ソニーのヘッドホンのおすすめ人気モデルを、特徴を解説

・充電時間:約2.5時間

・連続再生可能時間:最大8.5時間

・連続通話可能時間:最大8時間

・通信方式:Bluetooth標準規格 ver.4.1

・電池持続時間:最大200時間

・充電方法:USB充電

・音質:EXTRA BASS sound

・防水機能:非対応

SONY公式サイト/MDR-XB70BT
https://www.sony.jp/headphone/products/MDR-XB70BT/index.html

SONY Bluetooth イヤホン 千円以下の安価なイヤホンから数十万円の高級機まで、幅広い製品のレビュー 比較

雨や汗もOK、スポーツやランニングに適した小型Bluetoothイヤホン

型番:MDR-XB50BS

価格:5,239円 (税込)

SONY Bluetooth イヤホン 比較
・充電時間:約2.5時間

・連続再生可能時間:最大8.5時間

・連続通話可能時間:最大8時間

・通信方式:Bluetooth標準規格 ver.4.1

・電池持続時間:最大200時間

・充電方法:USB充電

・音質:EXTRA BASS sound

・防水機能:防滴機能搭載

SONY公式サイト/MDR-XB50BS
https://www.sony.jp/headphone/products/MDR-XB50BS/

SONY Bluetooth イヤホン 比較 Bluetoothでありながら音質劣化なくワイヤレス環境の構築が可能

デジタルノイズキャンセリング機能で約98パーセント騒音をカットできるBluetoothイヤホン

型番:MDR-EX31BN

価格:6,100円 (税込)

今流行の完全ワイヤレスイヤホンはちょっと・・・という方にはBluetoothヘッドフォンがおすすめ SONY Bluetooth イヤホン 比較
・充電時間:約2.5時間

・連続再生可能時間:ノイズキャンセリング機能ONで最大9時間、ノイズキャンセリング機能OFFで最大10.5時間

・連続通話可能時間:ノイズキャンセリング機能ONで最大6.5時間、ノイズキャンセリング機能OFFで最大7.5時間

・通信方式:Bluetopth標準規格 ver3.0

・電池持続時間:ノイズキャンセリング機能ONで最大30時間、ノイズキャンセリング機能OFFで最大100時間

・充電方法:USB充電

・音質:ノイズキャンセリング機能搭載

・防水機能:非対応

SONY公式サイト/MDR-EX31BN
https://www.sony.jp/headphone/products/MDR-EX31BN/

まとめ

SONY Bluetooth イヤホン 比較 SONY(ソニー)とは. 世界的オーディオ・ビジュアルメーカーであるSONY

いかがでしたでしょうか。今回はSONY製のBluetoothイヤホンを5つ比較紹介しました。

近年では有線イヤホンにも引けを取らない音質のBluetoothイヤホンも増加しており、大手Apple社でもiPhone付属品にBluetoothイヤホンを取り入れるなど、Bluetoothイヤホンは進化を続けています。

ストレスフリーなBluetoothイヤホンはより良い音楽生活の一助になるはずです。この比較記事を参考に、ぜひ気になったものを試してみて下さい。


ライター名 :吾輩
プロフィール:音楽好きの大学生。休みの日はDJイベントに出てます。




弊社サービス

関連コンテンツ