サービスカテゴリ

サービスカテゴリ

法人・個人向け

法人・個人向け

価格帯

価格帯

サービス対応

サービス対応

スポンサードリンク


画像を自在に編集できるフォトショップアプリ&ソフト比較

プロが支持する画像加工ソフトの代名詞PhotoShop

Adobe Photoshop

スポンサードリンク

気の合う仲間や家族と過ごした大切な時間を、写真に残しておきたいと考える方は少なくないでしょう。

かつて写真は、現像が必要なフィルムでしか記録する事ができませんでした。しかし今は、スマートフォンなどのガジェットの進化により、写真がもっと身近なものになっています。

スポンサードリンク

写真が身近な存在になると共に、撮影した写真を公開するコンテンツも増加しました。写真は従来のプライベートアイテムから、情報発信のアイテムへと変貌しています。

以前は写真を使って情報発信することは、一部のフォトグラファーだけの、敷居が高い世界だと考えられていました。

しかしSNSなどの情報発信コンテンツが充実した現在では、誰もが気軽に写真を利用して発信することが可能になっています。

Adobe Photoshop

誰もが気軽に情報発信をできる時代だからこそ、写真のクオリティに対する評価基準も上がっています。単にスマホで撮っただけの写真では、評価が下がってしまうのも事実です。

そこで注目されるのが、画像修正ソフトです。

画像修正ソフトの代名詞としてプロやハイアマチュアから支持され続けてきたのが、Adobe(アドビシステムズ)が提供するPhotoshop(フォトショップ)です。

そして、スマホ全盛期のいま。AdobeのPhotoshopも、ついにフリーアプリに対応するように、大きく舵を切りました。

Adobe Photoshop(アドビ・フォトショップ)に実装されている画像編集機能とは?

Adobe Photoshop

ファーストエディションのリリース以降、Photoshopは有料ソフトとしてリリースされ続けてきました。

しかし2018年、時代の流れに対応するべく、Photoshop CCはアプリとして新機能を持ち、無料でリリースされることになりました。

長らく有料ソフトとしてリリースされてきたフォトショップが無料化されることは、ユーザーにとっては非常に喜ばしいことです。

と同時に、Photoshop愛好家としては「無料アプリになったフォトショップでは、一体どのような画像編集が行えるのか?」が非常に気になる点です。

無料アプリとしてリリースされたフォトショップを確認する前に、非常に評価の高いAdobe Photoshopの機能をおさらいしておきましょう。

時間を巻き戻すような調色機能

Adobe Photoshop

画像編集ソフトであるフォトショップの優れた機能のひとつに、色の調整機能が挙げられます。

例えば大切な写真が時間の経過と共に変色してしまった場合でも、その写真をスキャナーで取り込めば、フォトショップで編集が可能です。

写真の明るさやコントラスト、色の調整を行うことで、まるで今撮影したばかりのような写真に戻すことが可能です。

完成度の高い合成写真作成機能

Adobe Photoshop

かつて非常に難易度が高かった合成写真を手軽に作れるようになったのは、画像編集ソフトのフォトショップの普及が大きく影響していると言えるでしょう。

アップデートを重ねる度に合成写真を作るのが簡単になり、現在では「本当に合成!?」と思えるような、完成度の高い合成写真が気軽に作れるようになっています。

画像処理ソフトの真骨頂!多彩なフィルターやエフェクト

Adobe Photoshop

被写体を歪ませたり、絵画のスケッチのような風合いに変化させる機能は、日進月歩するスマホのカメラ機能にも簡単なものが搭載されています。

しかし、歴史ある画像編集ソフトでありプロやハイアマチュアのニーズに対応し続けてきたフォトショップと比較すると、児戯であると言えるでしょう。

フォトショップのフィルターやエフェクトを一度使用したら、簡易的なソフトには戻れないと確信するに違いありません。

驚き!撮影後の写真も簡単に修正可能!

Adobe Photoshop

デジカメ全盛期の現代でありながら、意外と多くの方が撮影失敗を恐れているのが事実ではないでしょうか?

例えば集合写真の撮影時に、フィルムカメラの時代のように「もう一枚!」と何度も撮影する人は、撮影後に写真の修整が可能なフォトショップ未経験の方だとすぐに判ります。

フォトショップは、従来撮影トラブルだと考えられていた手ブレや、映りこんでしまった不要物を簡単に修正・削除することができます。

これこそが、Adobe Photoshopが画像修正の代名詞として長年高い評価を得てきた理由のひとつなのです。

【無料】フォトショップの5つのスマホアプリの機能を比較

Adobe Photoshop

Adobe Photoshopは従来型の有料画像編集ソフトの形で、現在4種類のバージョンがリリースされています。

しかし、驚くべきことにスマホの無料アプリとしてリリースされたフォトショップは、それよりも多いPhotoshop Fix、Photoshop Express、Photoshop sketc、Photoshop mix、Photoshop lightroomの5つです。

1.Photoshop Fixの特徴

Photoshop Fixでは、フォトショップ有償版にも実装されている、重ね合わせた画像を透過させたり、塗り潰すなどの合成作業が行えます。

また不必要なものが移りこんでしまった場合のレタッチや、エフェクトのゆがみなどの加工が行えるアプリです。

注目すべき機能は、ガジェットで作業したとは思えないほどの本格的な編集が行えるレタッチ機能です。

SNSに公開する前には必ず使用したくなるほどの、完成度の高さだと言えるでしょう。

Adobe Photoshop

シミやソバカスなど、写真に残しておきたくない部分はコピースタンプツールで簡単にスポット修正ができるのも嬉しい機能だと言えるでしょう。

「写真の中の自分に納得出来ない!」Photoshop Fixは、そんな時に利用したいアプリです。

2、Photoshop Expressの特徴

Photoshop Expressは、写真の切り抜きや角度補正・回転・反転・赤目の削除などに特化したフォトレタッチアプリです。

20種類近くのワンタッチで使えるフィルターを実装し、カラー補正やノイズ低減の作業もスワイプで簡単に行えるなど、スマホやタブレットで気軽に使えるように開発されています。

Adobe Photoshop

一般的なSNSで採用されている写真の縦横比がプリセットされ、「切り抜き」「解除」をタップするだけで、最適な比率で写真を切り抜けるようになっっています。

また、ひとつの画像に最大9枚の写真をまとめることが可能なコラージュ機能は、効果的に写真を公開したい時には頼りになる機能です。

Photoshop Expressは、多くの写真を公開するSNSのハードユーザーにとって欠かすことができないアプリだと言えるでしょう。

3、Photoshop sketcの特徴

Photoshop sketcは、Adobe Photoshopの人気機能である描画機能を抽出したアプリです。

描画には欠かすことができないペンの選択は、5種類の中から選ぶことができ、描画に大きく影響を与えるペン先の太さやインク量も、タップひとつで簡単に変更することができます。

Photoshop sketcは、驚くほどアナログの手書き感を忠実に再現していると言えるでしょう。

Adobe Photoshop

またレイヤーは最大6枚まで追加可能で、描画の自由度に大きく貢献しています。

さらに取り込んだ写真を素材として様々な画像編集が行える点も注目です。写真を利用することで、表現の幅をさらに広げる可能性を楽しめます。

このアプリを利用した人は「これだけの描画クオリティをスマホやタブレット上で実現することができるのか!」と驚かされるでしょう。

4、Photoshop mixの特徴

Photoshop mixでは、主にブラシを使った補正や修復などが行えます。タッチ操作でブラシでの選択範囲指定を行え、直感的な操作ができるのが特徴的です。

Photoshop mixで注目すべき機能としては、歪み補正に含まれる、顔を変形させる機能が挙げられます。

スマホで顔を認識させると、自動的に目や鼻、頬や唇、顎がポイントされ、スワイプ操作で目を大きくしたり、口角を上げるなどの顔の変形ができます。

一瞬を切り取る写真だからこそ、顔の各パーツが理想的な形で写らないことが少なくないのではないでしょうか?

そんな時に活躍するのが、Photoshop mixの顔に特化した表情編集機能です。

Adobe Photoshop

また他にもPhotoshop mixの特徴としては、写真の合成を簡単に行える合成写真機能も挙げられます。

合成したい写真を選択して選択範囲の画面で自動を選ぶと、被写体だけが自動的にトリミングされ、合成したい写真に貼り付けられます。

ユニークな画像をSNSで公開したい方にとっては、欠かすことができなくなりそうな機能を実装しているアプリです。

5、Photoshop lightroomの特徴

Photoshop lightroomは、写真画像の読み込みから整理・現像・公開など、面倒な撮影後の写真の整理作業を簡単に行うことができるように開発されたアプリです。

写真の整理作業に当てていた時間を短縮し、より多くの時間を撮影や画像処理に当てることができます。

Adobe Photoshop

RAWやJPEGなどのファイル形式を問わず、どんな画像でも最高の仕上がりで完成させることができる画像編集機能を実装しています。

画像全体の色調やコントラストをきめ細かく調整する機能をはじめ、ハイライトとシャドウ・白黒への変換・粒子の追加・ノイズの低減・シャープネスの調整などを実現しています。

また、どんなに多くの編集を加えても、元の画像に変更が上書きされない非破壊編集機能も搭載されています。思い切った大胆な編集にも挑戦することができるでしょう。

Adobe Photoshop

有料ソフトとして歴史を重ねてきたAdobe Photoshopですが、無償版はフォトショップの機能を幾つかに分割する形で、スマホやタブレット対応のアプリとして配布されています。

iPhoneやiPadの場合はApp Storeで、Androidのスマホやタブレットの場合はGoogle Playストアで、希望のアプリを検索してダウンロードしてください。

さらに便利な1グレード上のアプリが7日間体験版として利用できる!

無料でお得に利用できるアプリは確かに魅力的ですが、より一層機能性を追及したい場合は、若干物足りなくなってくるのも事実です。

無料で公開されているのですから文句を言うべきことでもないのですが、やはり有料のAdobe Photoshopは、無料版よりもさらに完成度が高く、充実しています。

フォトショップを提供し画像編集ソフト界を牽引し続けているアドビシステムズでは、無料のアプリの配信と共に、上位モデルのアプリを月額980円から提供しています。

使用頻度や用途によって幾つかのプランが設定されていますが、7日間の無料体験版がリリースされているので、さらなる機能を追い求めたい方は今がチャンスです。

Adobe Photoshop

無料のアプリでも驚くほどの完成度の高さを見せるフォトショップシリーズですから、有料版の完成度の高さは言わずもがなです。

7日間の体験版は、Adobe公式サイト「ADOBE PHOTOSHOP CC」ページからダウンロードが可能です。

ワンランク上の画像処理を行いたいと考えている方は、是非7日間の無料体験版を試してみてください。

Adobe公式サイト:ADOBE PHOTOSHOP CC 7 日間体験版 
https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

 


ライター名 :市原 暢彦(いちはら のぶひこ)
プロフィール:2000年から東南アジアを中心に活動し、2008年からはラオスを活動拠点に定める。
政治・経済や文化人類学、IT関連や仮想通貨、オートバイそして旅行など幅広いジャンルで執筆中。

弊社サービス

関連コンテンツ