サービスカテゴリ

サービスカテゴリ

法人・個人向け

法人・個人向け

価格帯

価格帯

サービス対応

サービス対応

Google Chromeのダウンロード方法について

現在世界中で最も多く利用されているGoogle Chrome

Windowsに標準装備されていることからインターネット創成期よりインターネットブラウザーのトップシェアを走り続けたInternet Explorerを押さえ、現在世界中で最も多く利用されているインターネットブラウザとなったGoogle Chrome。

Google Chromeは、検索エンジンから始まり現在では世界最大のインターネット・テクノロジー企業に成長したGoogle社が提供するインターネットブラウザーです。

パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットなどインターネットアクセスを行える多くのデバイスに対応しています。

日常生活を送る中でインターネットで情報収集を行う機会が非常に増えた現代、使い勝手の良いインターネットブラウザは必要不可欠ですね。

世界中のユーザーから高い評価を受けるGoogle Chromeを紹介します。

そもそもGoogle Chromeとは?多くのユーザーに支持される理由は?

Google Chromeは2008年9月にベータ版、正式には12月にリリースされました。

リリース後約3年半で世界シェアトップに登り詰めるほど急激に普及した背景には、次に挙げるような理由があると考えられます。

世界最大のインターネット・テクノロジー企業Google社が提供している安心感!

Google社は良質な検索エンジンを提供し、多くのユーザーから支持されている企業であることは説明するまでもないでしょう。

現在は検索エンジンの運営やAndroid OSの開発、管理そしてデバイスの販売やテレビの大画面でインターネットコンテンツを楽しめるGoogle Chromecastの開発、販売などを手がけています。

非常に高い技術力を持った総合インターネット・テクノロジー企業として注目されているのです。

つまりGoogle ChromeはGoogle社が提供している点で高い信用を勝ち得ています。

Google Chromeが互換性の高いインターネットブラウザであること

Internet ExplorerがWindowsでしか使えないのに対し、Google Chromeは次に挙げるように非常に多くの環境に対応しています。

1. Windowsのパソコンやデバイス: Windows 7、8.x、10搭載機器
2. Mac OSのパソコン:Mac OS X 10.9(Mavericks)以降
3. Linux OSのパソコン:Debian 8、Fedora Linux 24、openSUSE 13.3、Ubuntu 14.04以降搭載機器
4. アップルのデバイス:iOS9以降のiPhone、iPad、iPod touch
5. Androidのデバイス:Android OS 4.1(Jelly Bean)以降のスマートフォン、タブレット

このように対応範囲が広いことでパソコンからスマートフォン、スマートフォンの乗り換えを行っても同じような使い勝手で利用することができます。

互換性に優れている点が、Google Chromeが支持される理由のひとつだといえます。

使い勝手の良い多彩な機能を搭載していること

Google Chromeの特徴としてGoogleアカウントを利用してIDやパスワード、各種設定、閲覧履歴、お気に入りやブックマーク、などを複数のデバイスで同期、共有することができます。

加えてChromeに搭載されているコンテンツも豊富で機能的に非常に多彩であることが挙げられます。

使い方も簡単で1度同期の設定を行えば、自動的に同期が行われます。

さらにGoogle Chromeの拡張機能(アプリ)を利用すれば、次に挙げるような機能を追加することができ初期設定のGoogle Chromeを自分の使い易いようにカスタマイズすることができます。

1. スクロール機能:「次のページへ」を押すことなく自動的にページが更新されます。
2. プレビュー機能:検索結果にプレビュー画像を表示、興味の無いサイトへの再訪防止ができます。
3. 広告ブロック機能:ページを開くと出てくる煩わしい広告をブロックします。
4. ショートカット設定:自分好みの方法でショートカット設定が行えます。
5. 翻訳機能:ページ全体では無く、判らない部分だけを翻訳することができます。

上記以外にも驚くほどの数の拡張機能(アプリ)が準備され提供されています。

これらはGoogle Chromeの新規タブからChromeストアへ飛べば確認することができます。

多くのアプリは無料で手に入れることができるので、Google Chromeを自分専用にカスタマイズしてみてください。

最新のインターネット環境を利用することができること

世界最大のインターネット・テクノロジー企業に成長したGoogle社が提供するGoogle Chromeは「HTML 5.x」、「HTTP/2」、「CSS Grid Layout」、「WebAssembly」といったインターネットに投入される最新の技術や規格を積極的に取り入れています。

現在急速にさまざまなインターネット(クラウド)サービスが開発されています。

開発者は提供する新たなサービスを効率良く普及させるために、最新の技術や規格を積極的に活用しようとし、結果的に新サービスのリリース時にはGoogle Chromeがサポートされていることがよくあります。

さらにGoogle Chromeのシェアの高まりと共に、オンラインバンキングなどのサービスが対応するようになりました。

高性能で便利なGoogle Chromeの利用を始めるためには?

Google Chromeを利用するためには、まずGoogle Chromeをダウンロードする必要があります。

パソコンの場合、グーグル・ジャパンの公式サイトのGoogle Chromeダウンロードの画面に飛び、画面の指示に従って進めば簡単にダウンロードすることができます。

グーグル・ジャパン公式サイトGoogle Chromeタウンロード

ダウンロードが完了し、Google Chromeをインストールすれば、すぐ使用することができます。

その他のデバイスの場合もGoogle Chromeのアプリが無料でリリースされていますので、それをダウンロードすれば利用することができます。


ライター名 :杉田
プロフィール:小規模IT系企業の総務・経理を担当。最新のIT情勢から、これからの企業のあり方、インターネットと社会との関わりかたを俯瞰して見据える。




弊社サービス

関連コンテンツ