サービスカテゴリ

サービスカテゴリ

法人・個人向け

法人・個人向け

価格帯

価格帯

サービス対応

サービス対応

スポンサードリンク


注文するならどっち?アスクル&たのめーるのサービス内容を比較

ASKUL(アスクル)VS大塚商会のたのめーる

事務用品などの注文に便利なASKUL(アスクル)&大塚商会のたのめーる、どこが違うのかメリットを比較しました。

ASKUL(アスクル)

午後1時までの注文で「明日来る」からアスクル!

アスクル

スポンサードリンク

「アスクル」の社名の由来は、注文して「明日来る」から来ています。

スポンサードリンク

ASKUL(アスクル)では、午後1時までの注文で最短翌日到着が可能です。

また、アスクでは税込1,000円以上の注文により送料が無料になります。ちなみに、税込1,000円未満の場合の送料は税込324円かかります。

アスクルではんこや備品などを注文する方法

アスクル

個人向けでも法人の場合でも、印鑑を注文するにはアスクルの会員登録が必要です。登録は無料のうえ、年会費もかかりませんので安心して登録してください。

注文はとても簡単です。会員ページにログインして好きな印鑑を選び、「注文する」を選択してカートに入れてから各種情報を入力します。

注文前には、Web上で仕上がりイメージを確認することが出来ます。ただし、一部の印鑑ではイメージが確認できない商品もありますのでご注意ください。

内容を確認したら、レジで注文を完了すれば終了です。注文を完了すると、登録したメールアドレスへ確認メールが届きます。

同じ商品を再注文したい場合にも、同じ工程で注文を行います。会員ページにログインすれば注文履歴から以前に注文した商品が確認できるので便利です。

アスクルスピードプリントセンターで活用したいお役立ち情報

アスクル

アスクルスピードプリントセンターでは、印鑑を印面の形や用途から選ぶことが出来ます。印鑑の仕上がりイメージをしっかりと思い浮かべてから注文することが出来るので満足度が高いです。

アスクルの「かんたんスタンプ作成サービス」

アスクル

「現在使用している印鑑と同じレイアウトの印鑑を作りたい!」そんな時に便利なサービスが「かんたんスタンプ作成サービス」です。

このサービスは、初回のみ注文方法がFAX受付です。注文用紙に必要事項を記入してアスクルスピードプリントセンターに送るだけで、印面のレイアウトをアスクルが代行してくれます。

パソコン操作が苦手な人にとっては便利なサービスですね。2回目からの注文は、Webで個数を選ぶだけでリピート注文が可能です。

料金は、レイアウト料税込648円+印鑑本体代金です。レイアウト料はかかりますが、全く同じ印鑑を作ってもらえるので、自分でレイアウトを作るのが面倒な人には便利なサービスです。

アスクルスピードプリントセンターを利用する際は、予め法人向けオフィス用品通販サイトのアスクルWebで会員登録を行ってください。

ログインしてデジタルカタログを使う際には、マイカタログ機能を使うともっと便利に簡単に注文をすることが出来ます。

アスクルのソロエルアリーナが凄い!

アスクル

アスクルのソロエルアリーナは、「仕事場のほしいを、どんどんそろえる」がコンセプトです。

会社で使用する文具をはじめ、家具や生活用品・ドリル・フラスコまで多種多様な商品を、総務の購買作業を簡易化して全て一括で発注・購買・管理が行えるシステムです。

アスクル

2017年にはアスクルの商品を管理している物流センターASKUL Logi PARK首都圏で倉庫火災がありましたね。その損失は最大121億円とも言われています。

当時は再起不能かというウワサも囁かれていたアスクルでしたが、火災の後の2017年4月20日には、新たな物流拠点「ASKUL Value Center 日高(AVC日高)」を新設して稼働し始めました。

これだけの損失をものともせず、邁進を続けているアスクル株式会社の今後に期待が高まる所です。

アスクル

人間の労働力や思考・能力を大切にした上で、最先端のロボットも起用するなど、面白い企業体系で進化を続けているアクスルからは、今後も目が離せません。

各部署の経費管理にも最適なアスクル

アスクル

私が勤務している会社の支店は45ヶ所もあります。そのため各支店の経費管理は大変です。そんな中、アスクルで消耗品や備品を購入するのは管理が楽だと、経理部門からはとても重宝されています。

アスクル

アスクル注文を法人で取りまとめる際は、まず本社が各支社をアスクルに登録します。そして支社ごとにアスクルホームページのログインパスワードを決めます。

これにより、各支社にアスクルのカタログが送付されたり、各支社からオフィス用品が自由に注文できるようになります。

登録の際に、毎月の注文金額が支社別に分かるように設定しておくと、本社に毎月届く請求書には、前月に各支社が注文した品目や金額が分類して記載されてきます。

そのため、各支社が経費を無駄遣いしていないかどうかを、経理部や経営者が簡単にチェックできるというわけです。

アスクル

また、法人向けのアスクルでも購入金額に応じてアスクルスイートポイントが貯まるのが嬉しいところです。

貯まったスイートポイントは賞品と交換できます。支社間のポイントを合算したり、他部署へ譲渡することもできます。

アスクル公式サイト
http://www.askul.co.jp/

 

大塚商会たのめーる

大塚商会の「たのめーる」とは

テレビCMでお馴染みの、愉快なたのめーるキャラクター「たのくん」のリアクションがうける大塚商会の「たのめーる」、親父ギャグならぬダジャレを披露しているのでご存知の方も多いかと思います。

「たのめーる」の語源は、もちろん「頼める⇒タノメール」から、「日々の業務で必要になるさまざまなオフィス用品を、いつでも当社に頼んでいただけるように」との願いが込められているそうです。

大塚商会の「たのめーる」は、オフィス用品を中心に生活用品や家電、介護用品などを取り扱っている通販サービスです。法人のみならず、個人でもボールペン1本からオーダーすることが出来る便利なサイトです。

会員登録をすると「たのめーる」の豊富な品揃えの中からオフィス用品や日用品をカタログ(またはWebカタログ)から商品を検索、注文することができます。

また、専用ページ「マイたのめーる」を利用すれば、注文履歴や配送の状況などを簡単に検索して確認することもできます。

「たのめーる」で注文した商品の配送は、最短で当日発送なので急な需要にも対応可能です。納期が短いという嬉しいサービスメリットがあります。

たのめーるのカタログは2種類!

じつは、たのめーるのカタログは、オフィス用カタログと介護用カタログの2種類に分かれています。個人が請求できる紙のカタログは、介護用カタログの「ケアたのめーる」になりますが、何度も利用すると翌年も送られてきます。

一方、インターネットでは、OA用品・PC消耗品・文具や事務用品・梱包用品などのオフィス向け商品を「たのめーる」カタログで注文する事ができ、「ぱーそなるたのめーる」の個人用と法人用があります。

「ケアたのめーる」のカタログは、介護用品や文具・事務用品の他にもレクレーショングッズも充実しています。「ケアたのめーる」カタログは、法人でも個人でも購入できるカタログです。

カタログは、WEB版(電子版)だけではなく紙のカタログにも同じ商品が載っているので、法人ならば、注文したい人が数人いる場合でも、紙のカタログを回覧後に取りまとめて注文する事もできます。

現在のネット社会では、とてもアナログなやり方ですが、注文する人数が多い時にはとても安全で有利な方法です。

複数の部署や支店を抱える企業などでは、「MAたのめーる」「たのめーるプラス」が便利です。「たのめーる」の社内専用サイトを立ち上げることができるので、社内で必要な商材などの調達を一つの専用サイトで管理運営ができ経費節減にもなります。

たのめーるの送料

「たのめーる」の送料は、法人の場合は注文金額が300円税込以上から無料です。ただし、注文金額が300円未満の場合は、一律税込216円かか、沖縄や離島は、別途送料がかかります。

個人の場合の送料は、注文金額が税込3,000円以上で送料無料ですが、税込3,000円未満の場合は1回の注文でヤマト運輸で756円、佐川急便で540円がかかります。

メーカー直送の場合は無料ですが、一部大型商品は別途2,160円の送料がかかり、こちらも沖縄や離島は別途送料がかかります。

たのめーるでお得なアウトレットセール!

個人向けのセールなので、法人の方は改めて個人会員登録(パーソナルたのめーる会員登録)は必要にはなります。

家庭で使えるオフィス用品や日用品の在庫をお得に販売する「買っ得セール(アウトレット)」や期間限定、数量限定の「ぷちハピセール」などがあります。

毎回、様々な特別セールも開催しているので、頻繁に大塚商会の「たのめーる」サイトを訪問してチェックしておく事をおすすめします。

新規会員登録の注意点

新規で大塚商会の「たのめーる」を使うためには、無料の会員登録をする必要があります。しかし、新規で会員登録をする際には注意点がいくつかあります。

まず、インターネットのホームページからログインして登録すると、仮のIDが発行されます。仮のIDで1度だけ買い物をする事が出来ますが、登録が完了しない状態では発送されないので十分に注意が必要です。

また、仮登録の状態のまま画面を閉じてしまったり、ログアウトしてしまうと、正規のIDが発行完了されるまではログインすることが出来なくなってしまうので、新規で急いで買い物をしたい場合などには気を付けてください。

個人も法人も、まずは「たのめーる」のサイトにログインしてから注文する事になります。個人向けは、「ぱーそなるたのめーる」、法人向けは、「たのめーる」という名称になっています。ちなみに、正規IDの取得には、最短でも半日程かかります。

個人の見積書や請求書、領収書の発行について

個人の注文の場合には、支払いがクレジットカード決済や振り込みなどの代金前払いなので請求書はでませんが、見積書や領収書はWeb発行が可能です。

Webでの注文で代金支払いが決済済みの場合のみ、「マイたのめーる」のメニューから注文や商品ごとに自身でWeb発行、代金引換の場合はヤマト運輸が領収書を発行します。なお、時間経過で商品の価格が変動する場合があるので注意が必要です。

たのめーるでコストカット、在庫管理も楽々!

大塚商会の「たのめーる」は、ほぼ毎日のように仕事で使用しています。同業他社でも「たのめーる」と「アスクル」「カウネット」などを比較しても、品揃えや主力商品の内容が違い、職種や企業形態によって好みもあるかと思います。

OA業務が生業のうちでは、基本的に「たのめーる」を利用しています。法人なので利用料、登録料、年会費は無料で、300円以上の注文で法人割引の送料も無料になります。

充実した事務用品の種類

経理に必要なシャチハタのゴム印や印鑑、名刺類など、以前は印鑑専門店までわざわざ出向いて注文していたのですが、「たのめーる」に登録してからは、名刺や印鑑でもFAXやインターネットで注文できるのでとても便利です。FAX専用のオーダーシートはサイトから取得できます。

また、社内で必需品のホワイト ボードやシュレッダー、ゴミ箱、ダンボールなど、調達が大変な大型の備品や消耗品でも「たのめーる」なら安心です。

コピー 用紙やクリアファイル、封筒、テプラなどのオフィスの消耗品は、品数が多いため予備をストックするのにも場所を取ります。「たのめーる」は、オフィスに必要最低限のストックを保つことで無駄を省き経費削減にも繋がっています。

「たのめーる」は、事務用品だけでなく、マウスや延長コードなど各種OA周辺機器も充実しています。注文の際に大変助かっているのが、「たの割MIX(たの割りミックス)」というサービスです。

ボールペンなど、まとめ買いしたいけど、どうしても同じ色ばかり余ってしまいますよね。うちの部署では、ボールペンの黒が圧倒的に消費率が高いのですが、黒2箱、赤1箱で購入しても、次に頼む時に赤が中途半端に減っていたりします。

たの割ミックスの割引サービス

「たの割ミックス」の適用商品なら、黒6本、赤2本、青2本などと設定本数以上を購入する事で割引してもらえるので、いつもこのサービスでボールペンを注文しています。

また、環境保護の取り組みをしている「たのめーる」では、法人のみですが、お願いすると古いカタログやトナーカートリッジなどを無料で回収してくれます。リサイクル資源として活用しているそうです。さらに、商品に問題などがあった場合には、事前に連絡をすると返品や交換にも対応してくれます。

その他の嬉しいサービスは、「たのめーる」を利用すると、税抜100円(税抜)で1ポイント、インターネットなら2ポイントもポイントが貯まる「ハッピーポイント」のサービスがあります。たくさん貯まったポイントは職場の備品と交換しています。

お陰で、インターネットで簡単に在庫管理ができまですし、何よりもコストダウンも出来て大変助かっています。

たのめーる各種問い合わせ

(法人のみ)「たのめーるインフォメーション」

受付時間:月曜~土曜 8:00~20:00(日曜・祝祭日・年末年始を除く)

電話番号:0120-881-969

(個人)「ぱーそなるたのめーるインフォメーション」

受付時間:月曜~土曜 9:00~19:00(日曜・祝祭日・年末年始を除く)

電話番号:0120-326-270

大塚商会たのめーるの公式ホームページはこちら

https://www.tanomail.com/

 

弊社サービス

関連コンテンツ